お知らせNEWS

2021/02/19 エコジオ工法
Q&A 地盤調査②

前回に引き続き、地盤調査の振り返りです🤔

今回は、周辺の調査など・・・🔍

では、どうぞ~👇

さぁ、測点の高さを測って周辺の調査を

していきましょう🤓

回転レーザーでそれぞれの測点が

基準となる高さから高いのか低いのかを計測していきます。

基準より高い場合はプラスで

基準より低い場合はマイナスで

調査結果の孔口標高の欄に記載されます。

これは補強体の長さを決めていく時に見る

重要なポイントの一つになります🤓

そして周辺の道路や構造物の状況(亀裂や陥没等の有無)などを確認して

調査は終了です🤓

三商では公平公正な観点で調査結果を出すために

判定機関へ調査データを送り、

地盤改良が必要かどうかを判定してもらっています。

 

おっと大事な仕事があるのを忘れていました!

試験後、地面に貫入されたロッドを引き抜きましょう🤓

地盤の状態にもよりますが

10mほどの深さまで貫入されたロッドを

引き抜くのは体力勝負です。

(👈実際に引き抜き作業を体験しました。重くて大変((+_+))💦)

実際に調査に連れて行ってもらうと

調査データを見ながら地面の下を想像できて

楽しくなってきました!

次回も調査についての疑問です🤔

調査に行って感じた調査を終了する深さについての

疑問について書いていきます📝

ページトップに戻る